講義資料

  • nanokougi
    2017年度 ナノテクノロジーが拓く光・マテリアル革命(S12)
    全学教育
    詳細を見る
  • chemistry
    2017年度 化学Ⅰ(E301)
    全学(34、35組:35組は学生番号末尾偶数)

    化学Ⅰでは、あらゆる物質の構成単位である原子・分子についての基礎的な理解を深め、その集合体としての物質がどのようにして物性を示すようになるか考える。原子の電子構造とそれに由来する元素の特性、化学結合の本質を学び、物質の状態と物性を支配する要因を理解する。

    詳細を見る
  • densidevice
    2017年度 電子デバイス工学(A13)
    工学部・情報エレクトロニクス学科 2年生 B組

    豊かな情報化社会を支えている電子デバイスの概要を学習する。現在から将来にわたって情報センシング・情報通信・情報処理の基盤となるには進展著しい電子デバイス技術である。電子デバイスを使いこなし、また、新たな機能を開拓するための基礎を学ぶ。

    詳細を見る
  • fet
    2017年度 光電子物性学特論(A12)
    大学院情報科学研究科・情報エレクトロニクス専攻

    本講義では,光電子物性の応用事例として,半導体量子構造およびそれを用いた半導体電子デバイスやフォトニックデバイスなどの実例を挙げて解説するとともに,磁性やスピントロニクスデバイスについて多面的に学ぶ。

    詳細を見る
  • 画像が指定されていません
    2017年度 応用数学II(Aクラス)
    工学部・情報エレクトロニクス学科 2年生

    自然現象の数学的記述や工学諸分野の解析においてよく使われる微分方程式について、基本的な概念を習得するとともに、その解法の基礎を学ぶ。とくに、情報エレクトロニクスの分野における応用や解法の具体例を通し、応用力を養う。

    詳細を見る
  • 画像が指定されていません
    2016年度 物理学II
    全学教育科目 1年生

    物理学は私たちにとって科学技術を理解するために重要な科目です。物理学の基本的知識やその考え方の習得、それに基づいた自然に対する洞察力を涵養します。物理学IIでは、物理学分野の熱の物理と電磁気学について学びます。

    詳細を見る
  • igzotft
    2016年度 「科学・技術の世界」半導体エレクトロニクスの最前線
    全学教育科目

    スマートフォンやタブレットの発展と普及により、皆さんが10代後半を過ごしていたここ数年の間に、現代人のライフスタイルは大きく変化しました。これを可能にしたのは、情報処理能力や情報記憶容量の急激な進歩です。例えば、現在のスマートフォンは、10年前のデスクトップパソコン、20年前のスーパーコンピュータを凌駕する能力を持つと言われています。この飛躍的な進歩が、まるで昔のSF小説にあった夢物語が次々に実現されていくような、現在の社会状況を可能にしているのです。

    では、なぜこのような飛躍的な進歩が可能になったのでしょうか。それを可能にした技術は何でしょうか。また、その技術の現在の到達点はどうなっているのでしょうか。更に、皆さんがこれから歩む人生と共に、将来的にもこの急激な進歩は続いて行くのでしょうか。

    本講義は、このような問題意識を皆さんと共有しながら、「それを可能にした技術」=「半導体エレクトロニクス」について学んでいきます。

    詳細を見る